FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

淡路島玉ねぎを楽しむ会

2017.05.29 (Mon)

お手伝いしている
野菜ソムリエコミュニティ兵庫。
イベント
”淡路島玉ねぎを楽しむ会”
を開催のお手伝いをさせていただきました。
長年有機農業をされている淡路島の農家、笹田美次さんをお招きしての会。
40名もの方々にご参加いただき、大盛況となりました。

笹田さんがされている有機農業の取り組みのお話や
玉ねぎの世界を含め日本での、淡路島での歴史から保存方法まで。
とても有意義なお話を聞かせていただきました。
ランチは、
笹田さんの玉ねぎ尽くし。


皆様の心を鷲掴みのスープ💕。

林檎の入った玉ねぎのサラダの下にはカボチャが…
レッドペッパーとの相性抜群。

絶妙の焼き加減のローストポーク。

玉ねぎジャムとバルサミコ酢をかけた
ミルクジェラート。
この一体感。凄いです。
どれもこれも、素材が活きていて、本当に美味しく、皆様に喜んでいただきました。
質問コーナーでは、
多くの質問に
一つ一つ丁寧にお答えくださる笹田さん。
家庭菜園でオーガニックを実践する時は、
保田先生の保田ぼかしが良いでしょうと、
私も大好きで尊敬する保田先生の保田ぼかしを
さらっと宣伝される。
長年のお付き合いとは伺っておりましたが、
その姿勢、保田先生と同じく…素敵良すぎでした。 またお会いたくなります。。。
お手伝いさせていただいた私が
一番感動していたように思います。。。
笹田さん、
ご参加くださいました皆様、
会場として使わせていただいたジャルディーノ リンシエメさん、
本当に本当にありがとうございました。
スポンサーサイト



06:56  |  兵庫のお野菜たち  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

イチゴ

2017.05.14 (Sun)

兵庫の野菜情報です!
神戸へ行かれる方は
母の日のプレゼントに是非。
http://www.kobe-sol.jp/topics/index#tp_list_70
06:23  |  兵庫のお野菜たち  |  Trackback(0)

淡路玉ねぎイベント

2017.05.10 (Wed)

野菜ソムリエコミュニティ兵庫の
淡路玉ねぎを楽しむ会。




開催にあたり、
淡路の笹田美次さんの畑を訪ねました。


たくさんお話したのですが、
ここでお話すると、
ネタバレになってしまうので、
控えておきますが…。( ◠‿◠ )


車でうかがっていたので、
玉ねぎを分けていただいて、帰って参りました。





びっくりするほど大きな玉ねぎ。


一枚一枚の厚みが違います。



実は、
この厚みの新玉ねぎ、探してたんです。



実は、昔、祖母が送ってくれていた玉ねぎは、
一枚一枚、とてもしっかりと厚みがあり、
とっても食べ応えがあり、
大好きでした。

でも、一般的な物は、厚みが違います。




…で笹田さんの玉ねぎ。
厚みも甘味もしっかり🎶。
祖母の味といった感じで、
とっても美味しいです。



そんな玉ねぎのお土産付きのこのイベント。


皆様のご参加お待ちしておりますm(_ _)m


09:27  |  兵庫のお野菜たち  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

川西でひょうごの野菜

2017.02.28 (Tue)

<ひょうごの野菜情報>
県産野菜を味わえる、買える
「兵庫県野菜de ランチフェア&兵庫県産野菜マルシェ」
川西市内のアステ川西1階にあるレストラン
「ルスード チェサピーク アステ川西店」で、
兵庫県産野菜を使った至福のランチ「兵庫県産野菜deランチフェア」と
兵庫県産野菜のマルシェを開催します。
当日は旬の県産野菜を使ったランチメニューが3種類登場。
店舗前では、県産野菜のマルシェがオープンします。
新鮮な野菜がお得な価格で並びます。
場所:ルスード チェサピーク アステ川西店
(JR川西池田駅歩5分・阪急川西能勢口駅歩5分、アステ川西1階)
日時:2月28日(火) 11:00~14:00(ランチタイム)
11:00~15:00(マルシェタイム)
価格:1700円・2300円・2900円(各税別)
2月最後の今日。
県産野菜、楽しんでみてくださいね。
08:42  |  兵庫のお野菜たち  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ひょうごのイチゴ

2017.01.29 (Sun)

ひょうごの野菜情報です。
~新品種も登場♪個性豊かな兵庫県産いちごをご紹介!~
いちごの本格的なシーズンがやってきました!
兵庫県内では、各地の直売所や、生産者が経営する観光いちご園で、鮮度の高いイチゴが販売されています。県内各地で、それぞれ栽培の工夫により地域ブランドが
あり、現在は神戸市、明石市、淡路市などで年間約1,700tのいちごが生産されています。
兵庫県でのいちご栽培の歴史は古く、明治32年に西宮市鳴尾村内で始まりました。戦前までは栽培面積430haで全国1位を誇り、昭和35年には「宝交早生(ほうこうわせ)」を育成、全国に普及しました。
また、県では「地元でおいしく食べられるいちご」をコンセプトに、糖度の高さが自慢の「あまクイーン」と、ボリューム感たっぷりで、甘みと酸味のバランスが絶妙な「紅クイーン」の兵庫県オリジナルの新品種(現在登録申請中)を育成し、栽培されています。
毎日のデザートにはもちろん、大切な方への贈り物にもピッタリな、兵庫県産いちごをぜひご賞味ください♪



●問い合わせ先 JA兵庫六甲、JA兵庫南、JA淡路日の出等
●主な販売店等
農協市場館 六甲のめぐみ http://www.jarokko.or.jp/Sol/Shops/Megumi/
スマイル阪神 http://www.jarokko.or.jp/Sol/Shops/Sumairu/index.htm
あわじ産直市場 おのころ畑 http://www.onokoro.jp/shop/
JA兵庫南 ふぁーみんshop  http://www.ja-hyogominami.com/04_chokubai.html
 
21:07  |  兵庫のお野菜たち  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT