FC2ブログ
01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

Vegetable Garden  お陰様で1年

2018.02.26 (Mon)

野菜ソムリエという資格を持って活動する人たちが、
横の繋がりをしっかり持って、
前に進む一歩のために、
もっともっと高めるために
勉強会をしようと思い立って始めて、
あっという間に月日は流れて、
早1年です。
野菜ソムリエとして活動されてる方がほとんどですが、
資格は持っていらっしゃるけれども、
野菜ソムリエとしての活動をしていない方もいらっしゃいますが…
そんなことはどーでもいい。
どう自分の仕事を進めていくか…
どんなことを考えていけばいいか…
一緒に考えさせてもらえる、
本当に貴重な時間です。
今回のディスカッションテーマは意義と喜びでした。
基本は、皆一緒なんだと、
再認識でした。

野菜ソムリエを取得された方で、
横の繋がりが欲しい方、
本当の仲間が欲しい方、
姫路市内の自宅で毎月1回勉強会してます。
参加ご希望の方は是非ご連絡ください。
Vegetable Garden
kotokoto☆kitchen
stay lab
佐々木なお子
スポンサーサイト



21:37  |  Vegetable Garden  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ハリマの食研究会

2018.02.23 (Fri)

寒かった冬に終わりを告げたような、春を感じさせる日が増え、ホッとしていますが、
皆様、いかがお過ごしでしょうか?
さて、是非聴いていただきたい講演会のご案内です。 
兵庫県には4万余りのため池があり全国でも飛びぬけて一番です。年間雨量1000ミリちょっとという沿岸線はそれを生かした漁業や塩田も栄えてきましたが、主食である米の生産の元の「水」の確保が一番大きな問題でした、我田引水という言葉の中に古来水の取り合いは全国で水の少ない地域には諍いの基でもありました。「ため池」は命の源だったのですが兵庫の4万というのは断トツの全国一番なのです。さまざまな困難を克服しながらの研究のなかから現在でも驚くような技術も多々生まれております。現在米を食べなくなり放置されるため池が増え続けため池が生んだ様々な文化の衰退、池の決壊による災害など問題もいろいろ生まれています。
「種」も地道な活動ですが「ため池」も同じように忘れられがちです。こんな講義にはめったに触れることが出来ません。時間を作って是非ご参加ください。
兵庫県立大学新在家キャンパスでの開催ですし、駐車場も駐輪場もありますので、どうぞお気軽るにお越しいただけます。お申し込みは、私も承っていますし、会場にもいますので、是非。
ハリマのため池講座
●と き  3月7日(水) 午後2時半~5時
●ところ  県立大新在家キャンバス 環境人間学部地域創造機構支部
県立大に向かって一番西(左)の門入ったところ。
●講 師  池本廣希 兵庫大学教授 今春退職
●参加費  1000円(学生無料)
●主 催  ハリマの食研究会(水曜日会)・・・仮称
共 催  大学農楽部「畑っこ」
●呼びかけ人  谷野 浩    090-3710-5898
山根 成人   090-9614-0137
岩田健三郎   旧「地の座」主催 川のほとりの美術館  版画家
松本 修二   姫路温室植物園園長
平井 誠一   旧「ハリマスローフード」主催
小坂 高司   兵庫県庁
 
10:11  |  その他  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2月は…

2018.02.23 (Fri)

おはようございます。
kotokoto☆kitchenの佐々木なお子です。
2月は、やはりあっという間に過ぎていきますね。
前半は子どものことで、パタパタ。
後半はレッスンなどで、パタパタパタパタ。
とはいえ、有り難く、常に楽しく過ごさせてもらってます。
キッズ高学年の白菜レッスン。↓
サラダやお漬物、ミルフイユ煮など。
子ども達、メニューを見て、「これぐらいなら、ささっと作れる。」なんて、嬉しく頼もしい発言🎶。

キッズ中学年。
「人参葉、初めて食べたけど、美味しい!」
なんて言葉が聞けた。
来月のお弁当メニューも考えて、早くその日が来ないか?と楽しみです。

いつものコトコト。
テーマは乾物。
揚げ高野豆腐のみぞれ煮
切り干し大根と水菜の胡麻サラダ 
干し椎茸のお味噌汁
干瓢チップス
梅干し入り炒り大豆ご飯
安定の味ですね^ ^。

お味噌教室。
兵庫の無農薬の大豆と一分つきの麹、天草の海塩…天然塩を使います。
毎年作ってくださる方が、他の手作り味噌と全然違う!って仰ってました。
材料の…素材のお陰様です。

公民館ご依頼のレッスンは、写真撮り忘れ💦。
里芋団子のみぞれあんかけ
里芋とほうれん草のオイスター炒め
里芋のとも和え
でした。
私のメニュー。
いつもしっかりお腹いっぱい、でも、ちゃんとお腹が空くメニュー。
私は普通だと思ってたけれど、
ご参加くださる方々に「野菜だけで、これだけ作れるって、本当に凄いです。普通の料理教室とは違う料理教室!」という勿体無いお褒めの言葉をちょうだいし、身が引き締まります。
ご参加くださることで、私は頑張れるんだなぁ~と、毎回感じさせてもらってます。
また、来月も頑張ります💕。
3月は、いつものコトコト、
8.15日共に残りわずかですが、お席ございます。
12日のごはん会、新しい方のお申し込みを頂戴しております。参加ご希望の方は、ご連絡ください。
お待ちしております🎶。
07:59  |  lesson 様子  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

レッスンのご案内

2018.02.08 (Thu)

皆様、こんにちは。
寒い毎日ですね、いかがお過ごしでしょうか?
私は、休みの日は、ほぼほぼ引きこもっています。
さて…遅くなりましたが、2~3月のご案内です。
~いつものコトコト~
2月テーマ野菜は~乾物~
日時 2月20日(火)、2月23日(金)
10:10~13:40
3月テーマ野菜は~豆~
日時 3月8日(木)、3月15日(木)
10:10~13:40
場所自宅 (姫路市内)
費用 ¥4000(テキスト代含む)
*キャンセルポリシー*
キャンセルの場合は、お早めにお知らせください。
開催日4日前まではキャンセル料はかかりません。
材料購入の関係上、開催日3日前から全額ご負担いただく事となります。ご了承くださいませ。
*お味噌教室*
日時2月22日(火)・27日(火)、3月1日(木)・5日(月)
10:10~13:40
参加費¥6000(2キロ強のお味噌・テキスト代、お昼ご飯代含む)
定員  各5名
~親子お味噌教室~
日時2月24日(土)
10:10~12:30
場所自宅 (姫路市内)
参加費¥6000(2キロ強のお味噌・テキスト代、お味噌実験代含む)
定員  4組
~子どもお味噌教室~
日時3月2日(金)
16:30~18:30
場所自宅 (姫路市内)
参加費¥6000(2キロ強のお味噌・テキスト代、お味噌実験代含む)
定員  5名
~こころ和むごはん会~
日時 2月17日(土)・3月12日(月) 12:00~14:00         
場所 自宅(姫路市内)
*駐車場につきましては、お申し込みの際、お知らせください。3台まで可能です(先着順)。 ただし、小さいお子様連れ、または、足がご不自由な方を優先させていただきます。ご理解・ご協力賜りますよう、よろしくお願いいたします。        
定員 12名(先着順)
参加費 ¥4000 
*キャンセルポリシー*
キャンセルされる場合は、分かり次第お知らせください。材料準備の関係上、開催日7日前以降のキャンセルに関しましては、参加費全額のご負担をお願いいたしております。ご了承くださいませ。参加申し込み方法お名前、参加人数、当日繋がる電話番号を書いて、は、kotokotokitchen703@gmail.comにてお申し込みください。
kotokoto☆kitchenでは、料理教室(マンツーマンレッスン、プライベートレッスンなど)のご依頼だけでなく、キッズ野菜ソムリエ講座・食育講演などのご依頼・ご相談などお受けしております。どうぞお気軽にお問い合わせください。
日本野菜ソムリエ協会認定料理教室
「kotokoto☆kitchen」
佐々木なお子
18:23  |  lesson  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |